面接術 ~面接官の質問と回答ポイント~

面接は自己PRの場ですが、単に自分の考えや意見を述べるだけでは内定を得ることはできません。大切なのは面接官がどんな意図で質問しているかを知ることです。面接官の意図、質問の狙いが分かれば、的外れな回答をして評価を下げることはありません。
面接官はあなたの何を知りたくてそんな質問をするのかを、例に挙げて紹介してみたいと思います。これから挙げるものは、どれも面接における一般的な質問ばかりですので、面接に臨む際には前もって考えておきましょう。ぜひ参考にして下さい。

3、あなたの職業観や将来像に対する質問

(1)なぜ当社を志望するのですか(志望動機)?

→この会社で何がやりたいのかということは、企業側が最も知りたいことの一つです。
→なぜそれをやりたいのか、仕事を通して何を実現したいのかという目標も問われます。
→入社意欲の強さ、仕事に対する意識の高さ、情熱の有無も面接官はチェックします。
→きちんと情報を集め、企業分析し、当社の業務内容を把握しているかも判断されます。

・なぜその会社を志望するのか、その理由と入社意欲をアピールする必要があります。
・面接では非常に重要視される質問です。事前に回答を準備し、真面目に答えましょう。
・仕事を通じて何をやりたいのか、どんなことを達成したいのかという職業観も語る。
・具体的にどんなことをやりたいのかを語ることができれば、高い評価を得られます。

(2)当社で具体的にやってみたい仕事を教えてください。

→その会社の業務内容、また会社を取り巻く業界の動きを把握しているかという質問です。
→やりたいことについて、どこまで具体的なビジョンを持っているかがチェックされます。
→あなたの志望意欲の強さ、やる気、本気度、真剣さを面接官は見ています。

・職種を答えるだけでなく、具体的にどんなことをしたいかを述べることが大切です。
・なぜその仕事をやりたいのか、その仕事を通して何を実現したいかも語りましょう。
・しっかりと企業分析を行い、具体的に語ることができれば高い評価を得られるはず。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
有利な転職方法があります。案件がそれぞれ違うので比較しよう
<PR>
今、就職しやすいと評判のTOP3

今一番人気の転職、仕事情報

まずはひとがら登録!
求人、新規案件がいっぱい。就職しやすくなった。

今週の新着求人総求人数 11126件
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(3)その仕事にはどんなスキル(能力)が必要と考えていますか?

→その仕事の業務内容、本質を正確に把握しているかを面接官は見ています。
→情報収集と分析力、仕事に対する姿勢や考え方、職業観などもチェックされます。
→どんな内容をどんな風に語るかで、あなたの頭の回転力やかしこさを判断します。

・きちんと情報収集、企業分析を行い、その仕事の業務内容、本質を正確に把握しよう。
・志望動機の本気度がはっきりと現れる質問です。じっくり考えて答えるようにしよう。

(4)どこで当社のことを知りましたか?

→どこでどのようにして当社のことを知ったのか、面接官は知りたがっています。
→あなたの情報収集力や分析力、仕事に対する考え方などもチェックされます。

・どこでどのようにその会社のことを知ったのか、そのまま答えましょう。
・知ったきっかけを語るだけでなく、なぜ志望するのかという動機も絡めましょう。
・就職活動ではどのような方法で情報を集めているのか、情報収集力もアピールする。

(5)当社の印象を教えてください。

→どの程度情報収集し、分析し、その会社を知っているかということが問われています。
→情報収集力と分析力にあなたの独自性があるかを、面接官はチェックしています。
→当社に対する興味の深さ、志望意欲の高さ、あなたの職業観もチェックされます。

・平凡な表現は避け、自分なりの言葉でその会社の印象を語るよう心がけましょう。
・しっかりと情報収集を行い、企業分析をして、その会社の印象を語ることが重要です。
・会社の印象を語りながら、志望動機の強さ、入社意欲をアピールしましょう。

(6)あなたはなぜこの業界を志望するのですか?

→その業界を志望する理由、仕事に対するものの考え方、職業観が問われています。
→情報収集や分析を行い、業界について正確に把握しているかも面接官は見ています。

・情報収集や分析を行い、その業界についての正確な知識を持っていることが重要です。
・「業界を志望する理由」と「その会社を志望する理由」は絡めて考えておくように。
・あなたがその業界で何をやりたいのか、どんなことを実現したいのかをアピールする。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
有利な転職方法があります。案件がそれぞれ違うので比較しよう
<PR>
今、就職しやすいと評判のTOP3

今一番人気の転職、仕事情報

まずはひとがら登録!
求人、新規案件がいっぱい。就職しやすくなった。

今週の新着求人総求人数 11126件
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(7)10年後のあなたについて教えてください。

→あなたの職業観、キャリアビジョン、将来像について面接官は知りたがっています。
→目標を立て、それを実現していく計画性、戦略的思考があるかが問われています。
→どんな内容をどんな風に語るかで、あなたの頭の回転力やかしこさを判断します。

・あなたのキャリアビジョン、職業観、将来像をきちんと思い描いておくことが重要。
・10年後の目標を立て、目標達成にはどんな努力が必要かも考えて起きましょう。
・できるだけ具体的に語ることで、戦略的なビジネス能力があることをアピールしよう。

(8)あなたの夢は何ですか?

→あなたの人間性や職業観、価値観、生き方、ビジョンなどを面接官はチェックします。
→世の中の動きを見る目があるか、未来を思い描く力はあるかが判断されます。
→あなたの人間的な大きさや可能性、夢に対する具体性、現実の捉え方も問われています。

・自分がどんな夢、目標を持っているのかを分かりやすく明確に、具体的に語りましょう。
・自分の夢を実現することと、その会社の関係をしっかりと絡めて話すことが重要です。
・将来に対する目標を持ち、それを実現するために何をすべきかを考えておきましょう。

(9)あなたの理想の男性(女性)像は何ですか?

→あなたの本質、趣味、特性、性格、考え方、生き方を確かめるための質問です。
→あなたがどんな理想を持ち、その理想を具体的に描いているかがチェックされます。
→あなたがどんな目標を持ち、どんな人間になりたいかが問われています。

・自分の理想が何なのか、どういう状態なのかを具体的に語ることが重要です。
・あなたが将来にどんなビジョンを持っているのかという点と絡めて話しましょう。
・自分の理想に近づくためにどんな努力をしているかについても触れることが大切。

(10)あなたが入社することで、当社にどんなメリットがありますか?

→あなたがその会社で本当に活躍できるか人間なのかを、面接官は知りたがっています。
→メリットをきちんと説明することができるか、分析力、アピール力を見ています。
→どんな内容をどんな風に語るかで、あなたの頭の回転力やかしこさを判断します。

・自分がその会社で活躍できるということを、できるだけ具体的にアピールしましょう。
・自分にはどんな長所・能力があり、それを会社でどう活かせるかを語ることが重要です。
・この質問に答えるためには、きちんと情報収集を行い、企業分析を行うことが大切です。

(11)もし希望の配属先にいけなかった場合は、どうしますか?

→あなたの物事に対する長期的視野、考え方、柔軟性、発想力を、面接官は見ています。
→あなたの仕事に対する姿勢、職業観、仕事への想いも面接官はチェックしています。
→不本意なことに対してどう答えるかで、あなたの頭の回転力やかしこさを判断します。

・不本意な環境/場所でも、自分の目標や情熱を保ち続けられることをアピールしよう。
・一つの配属先にこだわりすぎるのは、扱いにくい人間と判断される危険性があります。

(12)当社の弱点もしくは改善点について教えてください。

→これはあなたの分析力や提案力、情報収集力、志望意欲の高さなどを確かめる質問です。
→どれだけ具体的な考え方を持って話すか、コミュニケーション能力も問われています。
→物事の問題点を見つけ出し、改善点を提案できる人間かが判断される質問です。

・企業の弱点を見つける「目」を養い、それを改善するにはどうすべきかを考えましょう。
・平凡な提案ではなく、あなた自身の視点で、あなた自身の言葉で語ることが重要です。
・この質問では、企業に関しての情報をたくさん集め、分析することが何よりも大切です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
有利な転職方法があります。案件がそれぞれ違うので比較しよう
<PR>
今、就職しやすいと評判のTOP3

今一番人気の転職、仕事情報

まずはひとがら登録!
求人、新規案件がいっぱい。就職しやすくなった。

今週の新着求人総求人数 11126件
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


面接の質問、興味、関心事

面接の質問、現在の就職活動

面接の質問、職業観や将来性

面接の質問、あなたの経験

面接の質問、あなたの人間性

面接の質問、職業観や将来性のトップへ